PROFILE
CATEGORIES
Twitter
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
RECOMMEND
アグリー・アニマルズ with ナイジェル・マーヴェン [DVD]
アグリー・アニマルズ with ナイジェル・マーヴェン [DVD] (JUGEMレビュー »)

抽選でアクアプラント謹製ワニガメ根付が当たります。
特製ブックレットが欲しい人はビバガで買うか、お近くの爬虫類ショップへ。
RECOMMEND
ヴェノム・ハンター with ナイジェル・マーヴェン
ヴェノム・ハンター with ナイジェル・マーヴェン (JUGEMレビュー »)

アマゾンでオススメしておいてなんなんだけど、ビバガ経由で買うと特製ブックレットが付いてくるので、そっちのほうがお徳かと。
抽選で50名様にアクアプラント謹製アメリカドクトカゲ根付当たりますよん。
もちろんべのはんでしか手に入りません。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
2016年の予定
この3年間は9月に花影抄での個展をやっていたこともあってこれが終わると秋、で少し気が抜けて、そしてそろそろ今年も終わり、今年の締めくくりの製作の時期に入ります(12月は毎年冬のワンフェスに向けて根付ストラップの原型を製作する時期なのです)
が、今年はその感覚にひとつも当てはまらずにもうひとヤマあります。というかいろいろあります。10月11月はちょっとありすぎです。さて困りました。

というわけで、自分の備忘録も兼ねて今年の残りの作品展、イベント事をお知らせいたします。


順番が前後しますが、とにかくあと1か月はこの作品展のために勢力を注ぎきる所存。

マダガスカル展〜Comme le Madagascar〜



表現方法の異なる9人の作家がマダガスカルの生きものをモチーフに展開する作品展です。
さらに特別企画として、作品以外の展示、販売、また期間中のイベントを予定しております。
3年前のこちらのサイトを改装して引き続き情報を発信していきます(まだ未改装です)



コミティア118
2016年10月23日(日)11:00〜16:00
東京ビッグサイト東1・2・3ホール
出展名「コム・マダガスカル」Q55a

マダガスカル展のためのプロモーションとして参加します。
といっても出るのは私ですのでアクアプラント+αスタイルで、いつもの根付ストラップに加えて、マダガスカルのキツネザルについての本(マダガスカル展のための副読本)を先行販売いたします。
また、このコミティア限定のカメレオンとキツネザルの根付ストラップもご用意いたします。



ヤマネコ祭2016
2016年10月29日(土)30日(日)10:00〜16:30
井の頭自然文化園 動物園(本園)芝生広場

こちらもアクアプラント名義での出展ではありません。詳しくは直前にお知らせいたします。

こちらでも根付ストラップがメインの出展物です。


ヤマネコ祭ですので、ヤマネコを2種(カラーバリエーションも用意します)。また、井の頭の動物園で人気のフェネックをこのイベントの為に作り下ろしました。(他のイベントでの販売はありません)
さらに、ニホンイシガメ、ライチョウ等限定アイテムを多数用意いたします。是非会場へ足をお運びください。
※売り上げの利益分はヤマネコ、ライチョウなどの保全のための研究費として寄付されます。どうぞよろしくお願いします。



東急ハンズ名古屋店内イベント(名称未定)
2016年11月3日(木)13日(日)
東急ハンズ名古屋店10階(予定)

現在、根付ストラップをセレクトで扱ってもらっていますが、リニューアルに伴って自然史系イベントが開催されるとのことです。
いつもの根付ストラップも種類を増強し、根付、スタチュー等も加えて展示販売いたします。よろしくお願いします。




日本爬虫両棲類学会第55回沖縄大会
こちらは例年通りの参加で今年は沖縄です。
沖縄にちなんだ根付ストラップを用意して持っていきます。



と、列挙してみたら今年はまだまだいろいろあります。
さらに最近頂いている原型仕事のアレとアレの次シリーズも水面下で動き始めております。
あっちの方はもしかすると、アレ、アレでですよ、アレ。
そしてあっちの方も、「うわ、コレがフィギュア化するの初めてじゃない!?」というようなアレを製作することになりそうです。
なんのことやらですね、続報をお待ちください。
| 作品展情報 | 22:47 | comments(0) | - | - | - |
作品展を終え
IMG_5802.JPG
最初からまったく関係のない話題なのですが、そういえば最近、つまりはTwitterなんてものがあるせいで、携帯からブログを更新することがついぞなくなったなあ、なんて思ったものですから今回は携帯の、もはや懐かしいとさえ言えるメール発信機能からブログへ転送という古来からのテクノロジーに依って更新を試みます。

というか、そもそもブログを割とクソ真面目に更新しているというのも潮流的には「無し」なのかもしれません。周りを見渡すとブログを頻繁に、例えば週一くらいの更新頻度で行っているのは、僕の周りでは僕とあと1人くらいになってしまいました。
まあそんなものなのかもしれません。
でも僕自身は自分の情報が集積する場所としてSNS上ではなくプライベートな空間に置きたいと思っておりますので、まあブログというサービスが終了しない限りはやっぱり週一くらいのペースで書いていくのだと思います。
ブログの最大の長所はSNSではないので個人の情報しか集積していないというなんとも今更言うのも当たり前なことで、たまに必要があって過去の自分の活動歴を調べたりするのには圧倒的に便利です。そういう意味では自分のために続けているということも言えるかもしれません。


と、ここまで前置き。
続いて本題

作品展を無事に終えることができました。ありがとうございます。

いろいろ思う、考えることもありました。
が、タイミング的にはすでにマダガスカル展への追い込みが始まっておりまして、息つく間もなくすでに準備に追われる日々です。

さらに、来年は3月、4月、そして8月は3つと、次々に作品展が控えておりまして、全部自分からやると決めたものなのですが、流石に冷静になってみるとペースが早すぎなんじゃないかなあ、と思う次第です。

8月以降もほぼ予定が定まってきて、とまあ、これについては例年通りなのですが、本年も下半期にはいると来年の予定がだいたい埋まっている現象が顕現しつつあります。

さらには、少なくしたとは言え数回のイベント出展、怪獣根付があり、もしかしたら古代魚フィギュアシリーズの続き(こちらについてはまだ未定)もあるのではという状況。
そういう意味では、もうそろそろ自分のやる事、やりたい事、やらなければならない事、やりたい気持ちではいるのだけど諦め時な事、を一度整理しなければならないと思っております。

やはり、作品を作ることが僕にとって一番やりたい事、それはまったく揺らがないです。そしてそのために最適化された場が作品展というのであれば、今後作品展に軸足をもっと傾けていくのは必然の流れだと認識しております。

さらに、今現在ご指名でいただいている仕事、怪獣根付シリーズと古代魚フィギュアシリーズはこれらを作ることが楽しいという前提を差し引いても、僕がやることに意味が出てくるシリーズだと半ば勝手に認識しておりますので、こちらもとても大事にしていきたいと思っております。

おそらくこの2つを軸にして、ひとまずのところは活動していく所存です。


一方で難しいのは、何を諦めるのかというところ。ざっくりと抜き出せば、根付ストラップの製作、Tシャツの製作、オンラインショップの運営というのが今現在の候補です。
全くの手前味噌ですが、どの部門もやめたら残念に思われる方の顔が浮かびますのでできればやめたくはないのですが、どこかをやめる、もしくは縮小していかなければ来年以降の活動が難しくなってきているという状況です。
一番簡単なのはオンラインショップをやめてしまうという選択で、現在模索中です。
根付とスタチューは今まで通りギャラリーにて、根付ストラップはメインの販売店を探し、Tシャツはイベントを中心に、ということでそれぞれを継続しつつ、一人でやっていた仕事を分散させていく方向性で模索中です。


という、作品展を終えて、少し考えたこと、次に繋げていくための選択をしなければならないことのお知らせでした。

作品そのものについての思いやアイディア、次への展開ももちろんしっかりと考えております。こちらは今後の活動を通してその都度お目見えいたします。



| ケイタイより | 12:30 | comments(0) | - | - | - |
守亜作品展2016「Rangeela anguille au NAGA」出展作品一覧
2016年9月20日(火)〜25日(日)※会期中無休
13:00〜19:00(最終日は18:00迄)
Gallery花影抄(東京・根津)
※守亜は毎日在廊予定です。


スタチュー
九尾


九尾・彩


龍・彩


ドラゴン・彩
麒麟・彩
龍亀・彩
ナーガ・彩
ケツァルコアトル・彩
青龍・彩
玄武・彩
ナイルワニ・彩
ガメラ
シン・ゴジラ

怪獣根付彩色版についての詳細はこちらへ


根付

ドラゴン
麒麟
龍亀
ナーガ
ケツァルコアトル
ガボンアダー
※2014、2015年制作の根付もご用意します


怪獣根付
東宝、ウルトラ、大映シリーズから現在販売中のものをご用意します。



丸根付
ワニガメ
カミツキガメ
ツギオミカドヤモリ
ニホンヒキガエル



根付ストラップシリーズ限定版
ゴリラ
オランウータン
チンパンジー
キツネ(バリエーション)
フェネック
オオコウモリ
セマルハコガメ
ヒョウモントカゲモドキ(バリエーション)
ボールパイソン(バリエーション)
キボシイシガメ(バリエーション)
・・・等
レギュラーアイテムもあります



提物
怪獣提物(Made by みっしぇる)
守亜×提物作家によるウォレットコード



画像はツイッター、インスタ等を参照してください。2014、2015制作の根付はこちらでご覧ください
| 作品展情報 | 16:34 | comments(0) | - | - | - |
守亜作品展2016「Rangeela anguille au NAGA」に際し
展覧会開催に際しまして、初日を混乱なく進めるため、以下のようなルールを設定いたしました。


お手数をおかけいたしますが、お目を通してご来場頂ければ幸いに存じます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

・直接ギャラリーにいらしていただいてのオーダーとなります。
彩色作品、根付作品の一部は作品展終了後にお渡しになります。(発送も可)

・事前のご予約、お取り置き等は承っておりません。
またメールやお電話でのご注文も可能です(後述)。ギャラリー花影抄へ直接ご連絡ください。




「初日の20日(火)のみのルール」

・オープンは13時からです。準備の都合で中でお待ちいただくことはできません。

・スタッフが午前10時頃にギャラリーに着きます。(それ以前からの待機はご遠慮ください)
11時頃から、様子を見てお並び頂いている方に整理券をお渡しします。

・13時になりましたら順番にギャラリー内へご案内します。

・13時10分くらいから整理券の若い番号をお持ちの方からご注文を承ります。(整理券をお持ちでもこの時間までに会場にいらっしゃらない場合はオーダー順を飛ばす可能性があります)

・整理番号順にご注文をお受けいたします。
中にはお一人様につき1点ずつの作品カテゴリー(主に彩色された1点のみの作品)がございます。
初日のみ各作品の前にご予約券を用意いたしますのでそれぞれご希望の作品の券をお取りいただいてから受け付けにてオーダーを承ります。

・14時くらい、もしくは整理券を持った方のご注文を承り終えたところを目途に、
購入数制限のかかっている作品についてもフリーといたします。
基本先着順(スタッフに声をかけていただいた順)としますが、
同じタイミングで希望者が複数いらした場合は整理券番号やお話合いなどを参考にしながら希望をお聞きします。

※お待ちいただいている際のお客様同士の、順番等でのもめごとは決してなさらないようお願いします。
どのような理由であろうともこちらが気付き次第列の最後方へお並びいただきます。

※細かい出展作品についてのお問合せについてはギャラリーも把握していない点がありますので、当日までお答えできない場合がございます。




「メールとお電話でのご注文の際のルール」

初日9月20日のみメール、お電話でのご注文を承ることができません。
会期2日目以降の21日13時からお受けいたします。
(ご注文メールもお手数ですが21日の13時以降からお願いします)

それ以降は会期中、会期後もお問合せを承っております。

※怪獣根付彩色版(抽選)と根付ストラップについてはメール、お電話でのご購入はできません。直接ご来場くださいませ。




「怪獣根付彩色版についてのルール」

怪獣根付彩色版を2種(計4つ)ご用意しました。
こちらの販売につきましては抽選方式をとることにいたしました。

受付場所:ギャラリー花影抄に直接ご来場ください

受付期間:守亜作品展2016開催期間中

受付方法:会場に受付用紙をご用意しますので必要事項を記入の上スタッフへお渡しください

発表:厳正なる抽選の上、9月26日までに購入権を獲得された方にお電話かメールにて直接ご連絡します

※怪獣根付彩色版のみご希望の方は初日に来ていただく必要はありません
※通常の怪獣根付も展示販売しております。こちらについては特に特別なルールはありません。




守亜・Gallery花影抄

お問い合わせ先、Gallery花影抄
03-3827-1323
netsukeya@hanakagesho.com
| 作品展情報 | 00:52 | comments(0) | - | - | - |
守亜作品展2016「Rangeela anguille au NAGA」:更新3
2016年9月20日(火)〜25日(日)
13:00〜19:00
Gallery花影抄(東京・根津)
※守亜は毎日在廊予定です。




今年は東西の龍形の幻想生物をモチーフにしていつもの根付作品を中心に制作をすすめています。


根付新作ラインナップ

・龍(メインビジュアルのものです)
・ドラゴン(あまり奇をてらわず素直にカッコいいものを作りたいと思っています)
・龍亀(やっぱり亀が作りたくなってしまいました)
・ケツァルコアトル(アメリカ大陸モチーフは初めてなので反応が楽しみです)
・麒麟(生物感重視で作ってみました)
・ナーガ(こちらは紋様的なイメージのまま制作しましたが、各所に生物的な表現をとりいれました)

以上、6つのモチーフの根付作品と彩色をほどこしたスタチューをご用意します。
また、去年の個展の作品から今回のテーマの「龍」っぽいモチーフを選んでこちらの彩色版も準備するつもりです。



提物
今回もレギュラー提物に加えてゲスト作家さんによる根付を使うための提アイテムを企画中です。




九尾
先日の幻獣神話展靴波表した彩色版の九尾スタチューを用意いたします。




怪獣根付
今回も怪獣根付の展示、販売をいたします。
実際に見て、手に取っていただけますので是非見に来てください。
また、怪獣根付の彩色版も2種ご用意することができました。(販売方法について、別エントリーでお知らせいたします。






また、昨年と同じような初日開始時のお願いをいたします。
後程このブログと花影抄のブログにてお知らせいたします。(昨年のルールと大きな変更はない予定です)
| 作品展情報 | 18:00 | comments(0) | - | - | - |
このページの先頭へ