PROFILE
CATEGORIES
Twitter
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>
RECOMMEND
アグリー・アニマルズ with ナイジェル・マーヴェン [DVD]
アグリー・アニマルズ with ナイジェル・マーヴェン [DVD] (JUGEMレビュー »)

抽選でアクアプラント謹製ワニガメ根付が当たります。
特製ブックレットが欲しい人はビバガで買うか、お近くの爬虫類ショップへ。
RECOMMEND
ヴェノム・ハンター with ナイジェル・マーヴェン
ヴェノム・ハンター with ナイジェル・マーヴェン (JUGEMレビュー »)

アマゾンでオススメしておいてなんなんだけど、ビバガ経由で買うと特製ブックレットが付いてくるので、そっちのほうがお徳かと。
抽選で50名様にアクアプラント謹製アメリカドクトカゲ根付当たりますよん。
もちろんべのはんでしか手に入りません。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
マダガスカル展へ根付ストラップ追加
本日、マダガスカル展に根付ストラップを追加しました。

コクレルシファカ
クロカンムリシファカ
フォッサ
カルカヤインコ雌雄
グランディスヒルヤモリ


フォッサ、カルカヤインコ、ヒルヤモリは3年前のお庫出し品、このマダガスカル展で終売となります。


また、他の作家さんもこのタイミングで新作の追加があるようです。





マダガスカル展〜Comme le Madagascar〜
2016年11月4日(金)〜28日(月)
月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00

入場料:500円(開催中の展覧会共通)

会場:parabolica-bis [パラボリカ・ビス]
東京都台東区柳橋2-18-11(浅草橋駅JR東口・徒歩6分)
TEL:03-5835-1180
| とりとめなし | 14:20 | comments(0) | - | - | - |
マダガスカル展〜Comme le Madagascar〜はじまりました
マダガスカル展無事に始まり、最初の3日間の在廊を終えて帰ってきました。
今週末の土日はイベントもあって最後まで飽きさせない作品展にしたいと思っています。
平日は基本的に作家がおらず、パラボリカ・ビス2階の受付にて入場やお会計のご案内をしております。

僕はたまにふらっと会場にいることもあるかもしれません。
ひきつづきよろしくお願いします。

すでに用意した根付ストラップは少なくなってきていて追加分を用意しようと思っています。
とはいえ、会期後半20日くらいに他の作品と共にまとめて追加を考えております。
準備が整ったらこちらでお知らせいたします。


また今回は新作に加えて、春に原型を制作したパンサーカメレオンの地域カラーバリエーションを連作で仕上げました。
そのなかでもコレ、

僕がマダガスカルに行った際アンジアマンギラーナで見つけたパンサーをモチーフにしたものが我ながらのお気に入りです。渋いけど派手、目の周りだけがオレンジに染まった白黒のパンサー。これが終わって(もし売れなければ、ですが)部屋に飾っておこうかな、と思っています。



マダガスカル展〜Comme le Madagascar〜
2016年11月4日(金)〜28日(月)
月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00

入場料:500円(開催中の展覧会共通)

会場:parabolica-bis [パラボリカ・ビス]
東京都台東区柳橋2-18-11(浅草橋駅JR東口・徒歩6分)
TEL:03-5835-1180
| とりとめなし | 19:05 | comments(0) | - | - | - |
マダガスカル展−守亜作品一覧
2016年11月4日(金)〜28日(月)
月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00

入場料:500円(開催中の展覧会共通)

会場:parabolica-bis [パラボリカ・ビス]
東京都台東区柳橋2-18-11(浅草橋駅JR東口・徒歩6分)
TEL:03-5835-1180


守亜作品については、基本的に先着順で販売いたします。
メール、お電話での対応も可能ということですが、ほぼ同じタイミングであればその場にいらっしゃる方を優先いたします。


スタチュー
パンサーカメレオン“アンバンジャ”
パンサーカメレオン“アンジアマンギラーナ”
パンサーカメレオン“ヌシ・ベ”
アイアイ(ラミーの実付き、限定1体)
アイアイ
ヘサキリクガメ
ミニマヒメカメレオン
ナイルワニ・彩


根付
ナイルワニ


根付ストラップ
コクレルシファカ
クロカンムリシファカ
アイアイ
フォッサ
パーソンカメレオン

守亜のマダガスカルお土産シリーズいろいろ



| 作品展情報 | 00:06 | comments(2) | - | - | - |
地球研究室 クリエーターズワールド
根付ストラップシリーズを中心に継続的に取り扱っていただいている東急ハンズ名古屋店の地球研究室がこの秋リニューアル(フロアも7階から10階に変わりました)して、さらにイベントが開催されます。

地球研究室 クリエーターズワールド
11月3日(木・祝)〜13日(日)

東急ハンズ10階 地球研究室


詳細とその他の参加者さんはこちらへ。


開催期間中は根付ストラップの種類を大幅に増やしてお待ちしております。
※どんなジャンルの生きものが売れるのかというリサーチもしております。人気のあったジャンルは今後積極的に増やしたり、新作を作ったりしますので人気投票的な感じでご参加ください。


そして期間中はそのほかの造形作品も販売しております。

根付カテゴリーから、ガボンアダー、ロココヒキガエルなど



それから彩色シリーズも7点製作しました。






お近くの方はぜひ東急ハンズ名古屋店へどうぞ。
| 参加イベント情報 | 12:47 | comments(0) | - | - | - |
ビバリウムガイド75号
前号のビバガお知らせ、すっかり書くのを忘れていたので今回は早めに、発売直後に書いておきましょう。
ビバリウムガイド75号発売になりました。
特集はアオジタ。僕好きはナメラ。
僕にとってはみんな同じに見える系爬虫類の2大巨頭。
まあナメラはともかく、アオジタは根付ストラップにもしているのでもう少ししっかり把握しておきたいところです。僕の場合ビバガが発売になってしばらくの間は枕元に置いて読んだり眺めたりしておりますのでその間に少し覚えましょう。ほんとは飼えば一撃で覚える把握する興味を持つのですがね。


トークステージは小家山先生というかゴジラ話。もう最初から最後までゴジラなので読むのがおすすめです。
1種徹底はヨーロッパアシナシで、これがまた程よくむず痒い気持ち悪さというか居心地の悪さ。でもそこがいいんだよね。いつか根付ストラップにしようと思ってもう数年経ってしましました。


で、僕のコラムページは直球勝負。

アオジタをわかりやすいトライバルで仕上げました。これそのままTシャツにしてもいいんじゃないかなと思うくらいの直球。こういう風に描いたり作ったりすると一気にその生き物が好きになったり興味を持ったりするから不思議なもんです。
コラムの方はマダガスカル展のお知らせをしつつ、今年関わった仕事の予告的な内容になっております。是非実際にご覧くださいませ。

というかこのコラム、編集部のほうから「お知らせに使ってくれていいからね」と言われて正にそのように使っているわけで、一方飼育の話と言えば今年もヒョウモン殖えましたとか、そんな感じ(苦笑)
が、先ごろとうとうオスの種親がお亡くなりになってしまいまして、おそらく来年はもうヒョウモン殖やさないかも、という状況。(仕方なかったとはいえ、仕掛けっぱなしで6月にマダガスカルに行ったのが今年の最大の敗因なのです)
気が付くと強く「これが飼いたい」という気分にもならない自分がいたりして、ちょっと困っていたりします。困ることではないんだけれども。
まあそういう時期なのかもしれません。不思議なものです。



と、ここから先は雑談でございまして。
この2年くらい製作しているビバガのノベルティ根付、そろそろ次のシリーズの新原型を製作しようと思っているのですが、さて、何を作ったものかとこれもまた悩んでおります。
ビバガを年間購読されている方、つまりはノベルティを手にする可能性が強い方、今リクエストすると割と僕の心の隙間にするりと入り込んで作ってしまうかもしれませんよう。(根付が白いので色が特徴的なものは作りませんが。)
| ビバガ | 01:35 | comments(0) | - | - | - |
このページの先頭へ