PROFILE
CATEGORIES
Twitter
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
アグリー・アニマルズ with ナイジェル・マーヴェン [DVD]
アグリー・アニマルズ with ナイジェル・マーヴェン [DVD] (JUGEMレビュー »)

抽選でアクアプラント謹製ワニガメ根付が当たります。
特製ブックレットが欲しい人はビバガで買うか、お近くの爬虫類ショップへ。
RECOMMEND
ヴェノム・ハンター with ナイジェル・マーヴェン
ヴェノム・ハンター with ナイジェル・マーヴェン (JUGEMレビュー »)

アマゾンでオススメしておいてなんなんだけど、ビバガ経由で買うと特製ブックレットが付いてくるので、そっちのほうがお徳かと。
抽選で50名様にアクアプラント謹製アメリカドクトカゲ根付当たりますよん。
もちろんべのはんでしか手に入りません。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
作品展が無事に終わって早いもので9月です。
日本橋三越での作品展を無事に終えることができました。
いらしていただいた皆様、またお電話などでご購入いただいた皆様へお礼申し上げます。ありがとうございます。




久しぶりのネイチャー系の作品展で久しぶりに大きな作品を作りました。やっぱり楽しかったです。継続的に続けていけたらと思っています。途中まで作って完成まで持っていけなかった作品もありますし・・・ またどこかで機会があればいいなあと思っております。

と、もう少し余韻に浸りながらいろいろと作品展の感想を書き連ねたかったのですがそれもそこそこにせねばならず、すでにいろいろと秋の準備をはじめております。


・怪獣根付のこと
まずは東宝怪獣根付“凝”(ミニサイズ版)の予約がすでにスタートしております。
シン・ゴジラ


初代ゴジラ


さらにお察しの良い方はすでに予想しておられると思いますが、この秋にも新作をお披露目できると思います。
目下のところ鋭意原型制作中!です。


・秋のイベントのこと
秋はいつも通り爬虫類イベントを回る予定です。さらに今年は学会系の催しも充実です。マダガスカルにも行かず、マダガスカル展もない久しぶりの平常運転の秋です。
9月21日〜23日:日本動物学会 第88回 富山大会 2017
10月:1日:ぶりくら
10月22日:InterRad XV in Niigata 2017(国際放散虫学会)
11月5日:九州レプタイルフェスタ オータム
11月19日:とんぶり
11月25日、26日:日本爬虫両棲類学会第56回大会

さらに
今年もヤマネコ祭に参加の予定です。(こちらは新作のヤマネコ根付ストラップに加えてハシビロコウやフェネックなどの限定品も用意しております)


・オンラインショップのこと
今夜これから更新します。
新作もいくつか用意しております。
| 作品展情報 | 18:43 | comments(0) | - | - | - |
幻獣神話展源弔垢箸海蹌影

守亜 ガナパティ・彩


遥かなる憧憬との対峙
幻獣神話展


2017年 8月10日(木) 〜 19日(土)
11:00〜19:30 ※入場無料

会場: 東京交通会館 地下1F ゴールドサロン


問合せ先: スパンアートギャラリー
Tel:03-5524-3060

【 展示作家 】
アオガチョウ / 青木俊直 / 浅沼テイジ / 麻宮騎亜 / 愛実 / 市川友章
イトウケイイチロウ / 伊藤潤二 / イマムラセイヤ / 大石容子 / 太田翔
岡健之 / 鬼塚kama / 開田裕治 / かざあな / 一峰大二 / 香取正樹
カミジョウヒロ / 菊地拓史 / 木村龍 / CLICK CRACK / 黒田武志 / 弘司
寒河江智果 / 櫻井紅子 / さちこ / 三条獅子 / 有忠 / 清水イズ
スクリーミング・マッド・ジョージ / 墨佳 / 遼 / 添田一平 / ソノヤマ・タカスケ
空山基 / 高嶋英男 / 高橋葉介 / タカヤマトシアキ / 竹内しんぜん
槻城ゆう子 / Deino / 寺田克也 / 天神英貴 / とやまみーや / 中川知洋
永野のりこ / 西川伸司 / NeQro / 衣-hatori- / 花上貴之 / 林美登利
原田みどり / 雛菜雛子 / 百武朋 / 藤ちょこ / 骨オヤジ / まいけるからわた
前田ヒロユキ / 牧田恵実 / 丸山浩 / マンタム / 緑川美帆 / 向川貴晃
守亜 / 森園みるく / モリタクマ / 諸星大二郎 / 山田雨月 / 山本貴嗣
山脇隆 / 横倉裕司 / るるい宴 / 渡邊光也

主催:スパンアートギャラリー

企画:開田裕治 開田あや マンタム スパンアートギャラリー



というわけで幻獣神話展は19日(土)までとなりました。
当初、画像をアップしますよと言っていたのですが、会場内は基本撮影禁止で、おそらく制作者が自分の作品を撮るのはOKっぽいのですが、混雑時に行ってしまうことが多くてなんとなく撮れておりません。
まあこの展示自体が「来てね!」感が強い展示だと思いますので、来た方だけ楽しんでもらえてよかったのかな、と。

そんなわけで、残すところあと1日となりました。
僕も搬出を兼ねて明日は顔をだします。
よろしくお願いします。
| 作品展情報 | 22:57 | comments(0) | - | - | - |
私的熱帯世界
守亜作品展「私的熱帯世界」

8月9日(水)〜15日(火)
日本橋三越本店6階アートスクエア



お問合せ、詳細は日本橋三越本店まで

守亜は基本的に毎日在廊しております。(10日は幻獣神話展のほうへ行く予定です)(会場は20時までですが、夕方くらいには退席します)


久しぶりのネイチャー系作品展です。
今回は日本、アジア、アフリカエリアの動物たちを中心に製作し動物達で巡る地球旅行といった趣になればいいかなあ、と。そんな意気込みです。

昨日お知らせした幻獣神話展が幻想動物系でバランスが取れているのもいいし、2つの作品展はハシゴするのに割といい位置にあるというのも何かの縁でしょう。是非是非ご覧いただけたらと思います。
昨日お問合せをいただいたので野暮を承知でお伝えしておきますと、全ての出展作品は購入できます。今回もいつものギャラリーでの作品展同様根付ストラップの販売もしておりますのでちょっとしたお土産選びに寄っていただきつつ私の久しぶりの動物造形作品をご覧になられるのもおすすめです。


それでは今回の出展作品をまとめてお知らせいたします。まだ作業中のものもありますのでざっくりと。
画像を交えての細かなお知らせは作品展が始まってからになりそうです。


根付作品
・シーラカンス根付(新作)
・タイリクオオカミ根付(新作)
・日本石亀根付


根付彩色作品
・タイリクオオカミ・彩(新作)
・シーラカンス・彩(新作)
・ナイルワニ・彩
・インドガビアル・彩
・ワニガメ・彩
・カミツキガメ・彩
・マタマタ・彩
・ガラパゴスゾウガメ・彩
・ガボンアダー・彩
・オオサンショウウオ・彩
・ロココヒキガエル・彩
・ポリプテルス・エンドリケリー・彩
・狐狸・彩

※新作に加えて初めて彩色版を制作するものが何点かあります。


スタチュー作品
・オオサンショウウオ(新作)
・インドホシガメ(新作)
・ボールパイソン(新作)
・パンサーカメレオン 「アンビルベ」(新作)
・パンサーカメレオン 「ヌシ・ベ」
・パンサーカメレオン 「サンババ」
・パンサーカメレオン 「アンバンジャ」
・フクラガエル
・ワニガメ
・アイアイ
・コノハカメレオン
・ミニマヒメカメレオン
・ヘサキリクガメ
・ニホンイシガメ
・ニホンアマガエル
・イチゴヤドクガエル「ブルージーン」
・ナゾメキヤドクガエル

※ボールパイソンはワイルドタイプのほかにモルフバリエーションを用意したいと思っているのです、が。
2016年に制作した巨大フクラガエルの群馬以外での初展示が見物と言えば見物、ですか。


根付ストラップ
・タヌキ
・キツネ
・ニホンイシガメ
・リュウキュウヤマガメ
・琉金
・マレーグマ
・マレーバク
・ヤマネコ
・センザンコウ
・オランウータン
・ゴリラ
・ハシビロコウ
・ボールパイソン
・ケヅメリクガメ
・フクラガエル

※日本、アジア、アフリカエリアから5種類ずつセレクトした特別仕様です。
ツイッターでお知らせしておりますが、今回はひと手間加えた特別塗装版を作りました。







初日の販売について
直接会場にてオーダーを承ります。三越の店員さんが対応します。(私も在廊しておりますが、店員さんに言っていただくほうが早いです)
整理券や彩色作品の購入制限はありません。

お電話での通販対応は初日当日より受付けますが、会場のお客様優先で対応しますので会場の様子が落ち着いた所で、三越よりお客様に折り返しお電話いたします。
| 作品展情報 | 03:00 | comments(0) | - | - | - |
幻獣神話展検兵薜―佚減酩福
遥かなる憧憬との対峙
幻獣神話展

2017年 8月10日(木) 〜 19日(土)
11:00〜19:30 ※入場無料

会場: 東京交通会館 地下1F ゴールドサロン


問合せ先: スパンアートギャラリー
Tel:03-5524-3060

【 展示作家 】
アオガチョウ / 青木俊直 / 浅沼テイジ / 麻宮騎亜 / 愛実 / 市川友章
イトウケイイチロウ / 伊藤潤二 / イマムラセイヤ / 大石容子 / 太田翔
岡健之 / 鬼塚kama / 開田裕治 / かざあな / 一峰大二 / 香取正樹
カミジョウヒロ / 菊地拓史 / 木村龍 / CLICK CRACK / 黒田武志 / 弘司
寒河江智果 / 櫻井紅子 / さちこ / 三条獅子 / 有忠 / 清水イズ
スクリーミング・マッド・ジョージ / 墨佳 / 遼 / 添田一平 / ソノヤマ・タカスケ
空山基 / 高嶋英男 / 高橋葉介 / タカヤマトシアキ / 竹内しんぜん
槻城ゆう子 / Deino / 寺田克也 / 天神英貴 / とやまみーや / 中川知洋
永野のりこ / 西川伸司 / NeQro / 衣-hatori- / 花上貴之 / 林美登利
原田みどり / 雛菜雛子 / 百武朋 / 藤ちょこ / 骨オヤジ / まいけるからわた
前田ヒロユキ / 牧田恵実 / 丸山浩 / マンタム / 緑川美帆 / 向川貴晃
守亜 / 森園みるく / モリタクマ / 諸星大二郎 / 山田雨月 / 山本貴嗣
山脇隆 / 横倉裕司 / るるい宴 / 渡邊光也

主催:スパンアートギャラリー

企画:開田裕治 開田あや マンタム スパンアートギャラリー




というわけで、去年も参加いたしました幻獣神話展がまたやってまいりました。
今年はさらに参加作家さんが増えたということです。
楽しみだけれど、作家さんが在廊するだけでも混雑しそうなので僕は三越個展のほうを中心に在廊いたします。
すぐそこの距離なのでなにかあったら駆けつけます。

今年の守亜は根付作品の彩色版を中心に展示いたします。
新作や過去の作品まで含めてずらっと。他の作家さんの展示もあって賑々しくなりそうなことを踏まえて僕としては珍しく「赤&青」をテーマカラーにして派手に、ビビットに、彩色しました。是非会場にてご覧くださいませ。
去年のルール通りなら会場内は撮影禁止ですので、見に来る価値は十分ありです。
よろしくお願いします。

それでは出展作品と彩色に際してのテーマをお伝えします。

・大狼(新作)(涼を通り越して凍てつく寒さの銀青)
・於保加美〜おおかみ〜(2017新作)(灼熱の炎、真夏感)
・ガナパティ(2017新作)(インドのお祭り)
・麒麟(黄金と差し紫で高貴に)
・九尾(幽玄と青い炎)
・龍(朱の伝統色、正統派っぽく)
・龍亀(赤土をイメージした赤と金)
・ドラゴン(ブルードラゴン、羽根を広げて威嚇する虫っているよね)

さらにグッズ類として限定版の根付ストラップが2種類あります。
こちらは会場でお確かめください。

これ以降の情報、画像などはツイッターでの更新をお待ちくださいませ。


販売方法に関してのお問合せはスパンアートギャラリーへお願いします。
もちろん初日のオープン時に直接ご来場いただくのが確実です。
よろしくお願いします。

| 作品展情報 | 18:01 | comments(0) | - | - | - |
彫刻アニマルパーク出展内容
彫刻アニマルパーク
4月19日(水)〜5月2日(火)
日本橋三越 本館6階アートスクエア

ワニガメスタチュー



ワニガメ根付



ニホンイシガメスタチュー



ニホンイシガメ根付(シルバー)



ヘサキリクガメスタチュー




私の展示箇所は広い展示会場の中に突如としてリアルなカメが集まったスペースになっております。
妙に“生”っぽい感じがまた絶妙かな、と。
お電話でも買えるそうですので遠方の方はご利用くださいませ。直接日本橋三越のほうへお問合せください
また、会期後の作品についてのお問合せはギャラリー花影抄のほうへお願いいたします。
| 作品展情報 | 15:17 | comments(0) | - | - | - |
作品展を無事に終え
というわけで今年の花影抄での作品展を無事に終えることができました。
ありがとうございます。


今回はけものをテーマに根付作品を展開しましたが、新たな試みをためしたりもして達成感と共に次への課題も見えてきた濃密な1週間でした。
私の場合、個展の際は全日在廊するというのが基本のスタイルなのですが、ある種達成感を伴った充実感とそれに寄り添うように「早く次の制作に取り掛かりたい!」というような気持ちがうずうずと湧いてきて様々な気持ちでギャラリーで過ごす楽しい1週間です。


今年は異素材の作品にも挑戦しました。
こちらも次への構想が会期中に見えたような気がしています。



メインの作品とはすこし違いますが、根付ストラップをずらりと並べて見ていただくのも私にとっては楽しい演出です。
今回はハシビロコウの根付ストラップをお披露目。

今後は5月と10月のイベントにてお目見えいたします。
ツイッター等をご覧いただいている方におかれましては丸まった(小)サイズのものも見つけていただいたと思いますがそちらは10月のイベントでの限定となる予定です。おそらくは去年と同じ10月下旬で同じ場所での開催になると思います。


メインの作品についてはのちほどご紹介いたします。
今回の新作のうちオオカミ根付はエディション20が会期中に完売いたしました。
その他の根付作品については引き続きギャラリー花影抄での取り扱いとなります。






さてそして、休む間もなく4月に作品展が控えております。
すでに今日から新作を準備するべく制作に入っています。
こちらの新作根付も4がつの作品展にて販売開始いたします。
| 作品展情報 | 01:58 | comments(0) | - | - | - |
守亜作品展2017「けもののけもけも」出展作品一覧
2017年3月20日(月)〜26日(日)※23日(木)休廊
13:00〜19:00(最終日〜18:00)
Gallery花影抄(東京・根津)
※守亜は毎日在廊予定です。

スタチュー
於保加美の社
九尾の社
ガナパティ・彩
九尾・彩
於保加美〜おおかみ〜・彩
獅子・彩
狛犬・彩
獅子2014・彩
メソポタミアの獅子・彩
ワニガメ・彩
白兎
黒兎



根付
於保加美〜おおかみ〜根付
獅子根付
狛犬根付
ガナパティ根付
日本石亀根付

※2014、2015、2016年制作の根付もご用意します。



怪獣根付
新作、キンゴジ、シン・ゴジラ覚醒、第2形態に加え、東宝、ウルトラ、大映シリーズから現在販売中のものをご用意します。



丸根付
オオアタマガメ根付
ワニガメ根付
カミツキガメ根付
ツギオミカドヤモリ根付
ニホンヒキガエル根付



根付ストラップシリーズ限定版
チンパンジー
オランウータン
ワオキツネザル
ヤマネコ
フェネック
ハシビロコウ
セマルハコガメ



画像はツイッター、インスタ等を参照してください。2014、2015、2016制作の根付はこちらでご覧ください
| 作品展情報 | 19:29 | comments(0) | - | - | - |
守亜作品展2017「けもののけもけも」
2017年3月20日(月)〜26日(日)※23日(木)休廊
13:00〜19:00(最終日〜18:00)
Gallery花影抄(東京・根津)
※守亜は毎日在廊予定です。


今回のテーマは「けもの」。いわゆる「毛の物」と解釈して哺乳類型の幻想生物を根付の意匠で制作しております。



根付新作ラインナップ

於保加美〜おおかみ〜

今回のメインビジュアルとなった作品です。


獅子、狛犬
それぞれ単独の作品ですが、2体で阿形、吽形を成します。
獅子は2014年に一度つくりましたが、今回はさらにモチーフであるライオンを意識して制作しました。たてがみについては新たな表現方法を模索しています。
狛犬は、犬という名が与えられているその通りにイヌを意識して制作しました。角があり、座っている定番の狛犬表現を踏襲しつつ、オリジナルの解釈や表現を盛り込んでいます。


ガナパティ
ガネーシャ、歓喜天とも呼ばれる象頭のインドの神様です。
今までもガルーダやナーガなどヒンドゥーの神様(幻想生物)を作ってきましたが表現方法は東南アジアスタイルのものでした。今回は初めて正統派ヒンドゥスターン表現でガナパティ神に挑みました。通常は4本腕で表現されることの多いガナパティ神をさてどのように解釈したのか、デザインコンセプトや細部に至るまで面白いものができたと思っています。


日本石亀
これだけは正統派表現を目指しました。
どのような形に仕上がるのか、僕自身もとても楽しみです。




根付・彩
今までの根付作品から何点か選んで彩色版を制作します。
九尾のリクエストが多いので今年も制作する予定ですが、エディションの都合上今回で最後になりそうです。


今まで制作した根付も展示いたします。
昨年製作の龍はのこりわずかです。



けものがテーマということでこのあたりのものも少しだけ準備を進めています。
IMG_4775.JPG




それからおなじみ怪獣根付
新作3種もお手に取ってご覧になれます。
キャラアニの本サイトでは予約完売してしまったシン・ゴジラ覚醒バージョンもほんの少しだけ販売分を確保いたしました。






根付ストラップも新作と限定版を用意します。
新作はハシビロコウ(の予定)とこの冬の新作群(シャチ、マレーグマ等)もなるべく多く準備していくつもりです。
限定版は昨年同様フェネック、オランウータン、チンパンジー、セマルハコガメ等を作っていきます。

おそらく直前になりますが、作品リストも後程このブログにて更新いたします。


また、今回も昨年までと同じような初日開始時のお願いをいたします。
後程このブログと花影抄のブログにてお知らせいたします。(昨年のルールと大きな変更はない予定です)
よろしくお願いします。
| 作品展情報 | 19:04 | comments(0) | - | - | - |
作品展2016
さて、今月20日からの作品展に備えまして、昨年制作した根付たちをギャラリーページにアップしました。





エディションが残っている物は今回の作品展にも展示いたします。
お問合せはギャラリー花影抄のほうへどうぞ。

たしか根付はかなり残りが少ないように記憶しております。
昨年のものは作品展前も販売可能ですので気になっていた方は作品展前にお問合せいただいた方がよいかもしれません。



今回の作品展では2014〜2016年に制作した根付の彩色版もいくつか用意できればと思っています。
テーマがけもの(哺乳類)ですので、そのあたりを意識しつつ・・・
さて、何を作りましょうかね。


| 作品展情報 | 18:39 | comments(0) | - | - | - |
今後の予定、作品展&オンラインショップ
守亜作品展「けもののけもけも」
3月20日(月・祝)〜26日(日)※23日(木)休廊
ギャラリー花影抄(東京・根津)


というのが、今年の春からの活動初めとなります。
タイトルの通りけもの(哺乳類)の幻想生物をテーマに根付とスタチューの新作を中心に展開します。
詳しくはまたのちほど・・・


アニマルパーク展
4月19日(水)〜25日(火)
日本橋三越
こちらは動物モチーフの作品を制作する作家陣によるグループ展です。
守亜はカメをテーマに出展します。


守亜作品展「私的熱帯世界」
8月9日(水)〜15(火)
日本橋三越
久しぶりに都内でネイチャー系の作品をメインに個展を開催します。
テーマは「日本、アジア、そしてアフリカ、マダガスカルへ」と動物を巡りながら世界を半周しようという試みです。
久しぶりに大作のスタチューを制作しています。根付も日本、アジア、アフリカの動物たちを1点ずつ制作していこうと思っています。
まだまだ半年後の予定ですが、気を抜くとすぐにやってきますのですでにいくつかは制作を始めています。

さらに8月は、おそらくこの作品展と同時期、同じエリアでもう一つ二つ作品展に参加を予定しております。
こちらはもう少し近づいてきたら情報をお知らせできると思います。
こちらは幻獣系のスタチューと根付を1点ずつ制作します。(と書くと、勘の良い方は「去年も参加したアレかな?」と気が付くかもしれません)



それから春〜夏のイベントはまあまあいつも通り。
5月:デザフェス(これだけイレギュラー)(内容もイレギュラー)
6月:九レプ
7月:ワンフェス
8月:夏レプ


という感じ。
こちらものちほど決定してお知らせしますが、Tシャツについては今後規模縮小よ予定しています。
主な理由としてはプリント屋さんの事実上の値上げにともなうあれこれ。という感じ。
今後は予約販売をメインに展開していきたいと思っています。



さて、一部の方が気になっているオンラインショップの更新についてお知らせします。
目標は2月中・・・です。

エンドレスゾーン、iZoo、パラボリカ・ビス、WING21、アートスプーンにも今月中の根付ストラップの納品を目指します。








| 作品展情報 | 19:17 | comments(0) | - | - | - |
このページの先頭へ